文部科学省新庁舎2階エントランスにて企画展示を行いました

8 月20 日(木)から9月23日(水)まで、文部科学省新庁舎2 階エントランスにて、企画展示「衛星とSNS で、安心・安全な社会をつくる -グローカル・モニタリング・プロジェクト-」を実施しました。おかげで、多くの方に展示をご覧いただくことができました。関係者の方々に感謝します。

SPAR2020J「第16回3次元計測フォーラム」にて基調講演

長幸平教授が2020年9月28日にオンラインで開催されたSPAR2020J「第16回3次元計測フォーラム」において、「グローカル・モニタリングの取り組み」のテーマで基調講演を行いました。参加者からは、「通常時や災害時のSNSの活用に非常に興味が湧いた。」、「被害の度合いを早く正確に得る手段として大変有効だと感じた。」、「グローバルとローカルの種類の違う情報の組み合わせで,有益化/精度向上する点が興味深かった。」といった感想が聞かれました。

フォーラムのプログラムの概要:http://www.sparj.com

基調講演ビデオ「グローカル・モニタリングの取り組み」長 幸平